安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 景山 春樹

景山 春樹

名前 景山 春樹
カナ カゲヤマ ハルキ
 

プロフィール

1916年 滋賀県に生まれる。1939年 國學院大学文学部国史学科卒業。京都国立博物館学芸課長、帝塚山大学教授を歴任。1985年 没
【主な編著書】『神道美術の研究』(山本湖舟写真工芸部、1962年)、『近江路 史跡と古美術の旅』(角川文庫、1967年)、『仏教考古とその周辺』(雄山閣出版、1974年)、『神像』(ものと人間の文化史、法政大学出版会、1978年)

このページのトップへ

著作一覧

比叡山と高野山

比叡山と高野山

延暦寺と金剛峯寺の成立・発展の歴史を追う

著者:景山 春樹
 
 

このページのトップへ