安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 日記に読む近代日本 1

日記に読む近代日本 1

幕末・明治前期

日記に読む近代日本 1

徳川の世から明治へ。急激な変革を遂げた時代。勝海舟、坂本龍馬、木戸孝允、大久保利通らの日記から彼らを支えた思想の根源を探る。

著者 井上 勲
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
シリーズ 日記に読む近代日本
出版年月日 2012/10/03
ISBN 9784642064248
判型・ページ数 4-6・288ページ
定価 本体2,900円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

プロローグ 幕末・明治前期の日記…井上 勲
Ⅰ 西欧と遭遇した幕臣
 長崎日記・下田日記(川路聖謨)…鵜飼政志
 海舟日記(勝海舟)…鵜飼政志
Ⅱ 志士と維新の指導者
 志士の日記(久坂玄瑞・高杉晋作・坂本龍馬・中岡慎太郎)…井上 勲
 〈久坂玄瑞の日記/高杉晋作と『奇兵隊日記』/坂本龍馬と中岡慎太郎の日記〉
 在京在阪中日記(中西関次郎)…井上 勲
 大久保利通日記・木戸孝允日記…川口暁弘
Ⅲ 開化の時代を生きる
 鳥居甲斐晩年日録(鳥居耀蔵)…井上 勲
 航西日乗(成島柳北)…伊藤真実子
 黒崎研堂日記…五十嵐 卓
 同時代の日記…井上 勲・伊藤真実子

このページのトップへ

内容説明

徳川の世から明治へ。開港、王政復古、内戦などを経て、日本は大きく変貌した。急激な変革を遂げた時代に、人々は何を考え、いかに行動したのか。川路聖謨(かわじとしあきら)・勝海舟・高杉晋作・坂本龍馬・木戸孝允・大久保利通・成島柳北ら、幕臣・維新志士や西欧を見聞した文化人たちの日記を読み解き、時代を駆け抜けた群像と、彼らを支えた思想の根源を探る。

このページのトップへ

関連書籍

高杉晋作と長州

高杉晋作と長州

奇兵隊の軌跡を辿り晋作の波瀾の生涯を描く

著者:一坂 太郎
 
日本近代史を学ぶための文語文入門

日本近代史を学ぶための文語文入門

漢文訓読体を読み解く術を基礎から解説する

著者:古田島 洋介
 
 
幕長戦争

幕長戦争 69

幕府軍を破った長州藩の勝因を総合的に解明

著者:三宅 紹宣
 
日記に読む近代日本 3

日記に読む近代日本 3

備忘録としての存在を超えた〈日記の時代〉

著者:山口 輝臣
 
 
日記に読む近代日本 5

日記に読む近代日本 5

民間レベルの外交に活躍した人々に迫る!

著者:武内 房司
 
日記に読む近代日本 4

日記に読む近代日本 4

昭和恐慌から戦争へ…。激動の時代を描く

著者:土田 宏成
 
 
日記に読む近代日本 2

日記に読む近代日本 2

渋沢栄一、樋口一葉らの日記から時代を読む

著者:千葉 功
 
木戸孝允

木戸孝允 8

新国家建設に奔走した後半生に焦点絞る

著者:松尾 正人
 
 
高杉晋作と奇兵隊

高杉晋作と奇兵隊 7

英雄伝説に彩られた知られざる生涯

著者:青山 忠正
 
川路聖謨

川路聖謨 214

日露和親条約締結の立役者の生涯を描く

著者:川田 貞夫
 
 
大久保利通と明治維新

大久保利通と明治維新 45

明治新国家を建設した誠実な志の政治家伝

著者:佐々木 克
 
 

このページのトップへ