安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 正倉院文書と古代中世史料の研究

正倉院文書と古代中世史料の研究

正倉院文書と古代中世史料の研究

学界に多大な貢献をなした著者の足跡を集成。正倉院文書を中心とする古代中世の諸史料に関する研究など、主要な業績を収める。

著者 皆川 完一
ジャンル 日本歴史 > 古代史
日本歴史 > 古文書学
出版年月日 2012/10/25
ISBN 9784642025003
判型・ページ数 A5・720ページ
定価 本体20,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

Ⅰ 正倉院文書研究(奈良時代写経所に関する基礎的研究/光明皇后願経五月一日経の書写について/光明皇后願経五月一日経について/道慈と『日本書紀』/正倉院文書の特質/正倉院文書の特質(要旨)/正倉院文書について/聖語蔵経巻と正倉院文書/正倉院文書の整理とその写本―穂井田忠友と正集―/正倉院流出文書の偽印/買新羅物解 拾遺/古写経奥書の怪/竹厨子お騒がせ記/狩谷?斎の古文書模刻/正倉院文書に見る人と書/正倉院文書「写千巻経所食物用帳」について/相模国司牒/豊前国仲津郡丁里大宝二年戸籍/造東寺司解/穂井田忠友「文氏墓誌考実」/関根真隆編『正倉院文書事項索引』/史料編纂所の正倉院古文書調査)/Ⅱ 古代中世史料研究(尊卑分脈/『尊卑分脈』書名考/続左丞抄/続左丞抄の原本一通/『類聚符宣抄』の筆者/法曹類林断簡/金沢文庫本 今鏡裏書のことなど/岡谷本令義解について/名例律称二等親祖父母条の復原/大和守輔公と猫恐大夫清廉/俗名融通/本朝文粋と平出鏗二郎/公験唐櫃と東大寺文書/石井庄文書/幻の遠江倉印/鎌倉将軍家政所下文・源頼朝下文/武田信虎印判状/髻の綸旨考/北朝宸翰/質疑応答/鍬形蕙斎筆 江戸一覧図/織田信長の足半/天地丸之図/東京大学史料編纂所編『花押かがみ』/荻野三七彦著『印章』)

このページのトップへ

内容説明

『尊卑分脈』校訂、『花押かがみ』『東大寺開田図』『正倉院文書目録』編纂などで学界に多大な貢献をなした著者の足跡を集成。卒業論文「奈良時代写経所に関する基礎的研究」を原点とする正倉院文書の研究、『尊卑分脈』など古代中世史料に関する基礎的研究、史料紹介、正倉院文書研究の回顧、書評など、史料に沈潜した著者の主要な業績を収める。

このページのトップへ

関連書籍

正倉院宝物と東大寺献物帳

正倉院宝物と東大寺献物帳

多種多様で国際色に富んだ宝物の性格を追究

著者:米田 雄介
 
正倉院文書研究 15

正倉院文書研究 15

諸領域から文書研究促進を図る。年1回刊行

著者:正倉院文書研究会 編集
 
 
律令制と正倉院の研究

律令制と正倉院の研究

公文書制度や駅伝制、正倉院の諸課題を考察

著者:柳 雄太郎
 
正倉院文書研究 12

正倉院文書研究 12

諸領域から文書研究促進を図る。年1回刊行

 
 
花押かがみ 8

花押かがみ 8

永和元年/天授元年~明徳3年/元中9年

 
正倉院文書研究 10

正倉院文書研究 10

諸領域から文書研究促進を図る。年1回刊行

 
 
正倉院文書研究 9

正倉院文書研究 9

諸領域から文書研究促進を図る。年1回刊行

 
正倉院文書研究 8

正倉院文書研究 8

諸領域から文書研究促進を図る。年1回刊行

 
 
正倉院文書研究 7

正倉院文書研究 7

諸領域から文書研究促進を図る。年1回刊行

 
概説古文書学 古代・中世編

概説古文書学 古代・中世編

様々な文書群を簡潔・平易に解説

著者:日本歴史学会
 
 
演習古文書選 古代・中世編

演習古文書選 古代・中世編

大学での古文書学演習用テキストとして編集

著者:日本歴史学会
 
尊卑分脉 第一篇

尊卑分脉 第一篇 58

体系的に網羅した日本史研究の根本史料!

 
 
尊卑分脉 第二篇

尊卑分脉 第二篇 59

体系的に網羅した日本史研究の根本史料!

 
尊卑分脉 第三篇

尊卑分脉 第三篇 60上

体系的に網羅した日本史研究の根本史料!

 
 
尊卑分脉 第四篇

尊卑分脉 第四篇 60下

体系的に網羅した日本史研究の根本史料!

 
尊卑分脉索引

尊卑分脉索引 別巻2

体系的に網羅した日本史研究の根本史料!

 
 
正倉院文書整理過程の研究

正倉院文書整理過程の研究

原形が損なわれた、その過程を詳述

著者:西 洋子
 
古代文書の機能論的研究

古代文書の機能論的研究

院政史研究に新局面拓いた幻の卒論ほか収録

著者:鈴木 茂男
 
 
国史大系書目解題 下

国史大系書目解題 下

国史大系各書目の基礎的理解を深める必読書

 
写経所文書の基礎的研究

写経所文書の基礎的研究

写経事業の経過・財政などの全体像を提示

著者:山本 幸男
 
 
花押かがみ 7

花押かがみ 7

1359年から1374年まで

 
花押かがみ 6

花押かがみ 6

1348年から1358年まで

 
 
花押かがみ 4

花押かがみ 4

徳治元年より元弘3年まで

 
花押かがみ 3

花押かがみ 3

建長元年より嘉元3年まで

 
 

このページのトップへ