安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 仁和寺史料 寺誌編1

仁和寺史料 寺誌編1

仁和寺史料 寺誌編1

真言宗御室派の総本山仁和寺の本寺および院家に関する寺誌・傳記等を収録。古文書学をはじめ寺史や古代・中世の社会経済史研究に必備

著者 奈良文化財研究所
ジャンル 日本歴史 > 史料・史料集
シリーズ 史料・史料集 > 仁和寺史料
出版年月日 2013/07/20
ISBN 9784642089487
判型・ページ数 A5・448ページ
定価 本体11,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

本編には御室相承記、仁和寺相承秘記、仁和寺諸堂記、仁和寺諸院家記(心蓮院本、惠山書寫本、顯證本、顯證寸尊壽院本)を収める。

このページのトップへ

内容説明

奈良文化財研究所は、創設以来、仁和寺の文化財調査に取り組んできた。この度、「古文書編」の刊行開始に合わせ、永く品切れだった「寺誌編」2冊をオンデマンド版にて復刊する。

真言宗御室派の総本山仁和寺の本寺および院家に関する寺誌・傳記等を収録。本編には御室相承記、仁和寺相承秘記、仁和寺諸堂記、仁和寺諸院家記(心蓮院本、惠山書寫本、顯證本、顯證寸尊壽院本)を収める。奈良国立文化財研究所編集・発行の貴重史料を限定復刊。古文書学はもちろん寺史や古代・中世の社会経済史の研究に重要な史料。

このページのトップへ

関連書籍

仁和寺史料 寺誌編2

仁和寺史料 寺誌編2

本寺および院家に関する寺誌・傳記等を収録

 
仁和寺史料 古文書編1

仁和寺史料 古文書編1

平安~室町期に及ぶ216点の古文書を翻刻

 
 

このページのトップへ