安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 若い人に語る奈良時代の歴史

若い人に語る奈良時代の歴史

若い人に語る奈良時代の歴史

教科書と一味違う古代史の魅力を、独自の視点で再現したユニークな歴史講義。時代の雰囲気が体感でき、新しい奈良時代が見えてくる。

著者 寺崎 保広
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
出版年月日 2013/09/18
ISBN 9784642080965
判型・ページ数 4-6・270ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

はじめに/天皇の位を継ぐこと(一)―平城遷都(兄弟相続と父子相続/持統天皇の決断/藤原不比等と聖武即位)/天皇の位を継ぐこと(二)―聖武天皇の時代(天平の日々/苦悩する聖武天皇)/天皇の位を継ぐこと(三)―奈良時代のおわり(藤原仲麻呂/称徳女帝/「王朝の交替」)/日本の中心―平城宮と大極殿(平城宮の内部/大極殿とは/大極殿の復元)/支配のしくみ―律令国家という時代(律令国家の成立/税のしくみ/地方支配のあり方)/みやこびとの世界―平城京の官人(平城京の人口/五位のカベ/官人の生活/官人の群像)/歴史のタカラモノ―正倉院宝物(東大寺の正倉院/由緒正しい正倉院宝物/正倉院文書のウラオモテ)以下細目略/歴史の材料―史料と木簡/東アジアの中で―古代の外交

このページのトップへ

内容説明

歴史の楽しさを若い人たちに味わってもらうべく、奈良時代の歴史を九つのエピソードに分けて平易に語ったユニークな歴史講義。皇位継承をめぐる事件、官人たちの出世競争、正倉院に残る休暇届、外交官の苦労など、歴史教科書とは一味違う古代史の魅力を、独自の視点でいきいきと再現する。時代の雰囲気が体感でき、新しい奈良時代が見えてくる。

このページのトップへ

関連書籍

天皇側近たちの奈良時代

天皇側近たちの奈良時代 447

天皇との関係から古代国家の姿を描く!

著者:十川 陽一
 
奈良の都

奈良の都

不比等、聖武、光明子…。天平文化の華開く

著者:笹山 晴生
 
 
奈良の都

奈良の都 13

長屋王・聖武天皇・不比等…平城京の光と影

著者:直木 孝次郎
 
奈良

奈良 3

数多い観光案内書にあきたらぬ方々に最適

著者:永島 福太郎
 
 
平城京の時代

平城京の時代 2

首都・仏都・国際都市…。古都奈良のすべて

著者:田辺 征夫
佐藤 信
 
白鳳・天平の時代

白鳳・天平の時代

律令国家建設に情熱を燃やした決断力に学ぶ

著者:青木 和夫
 
 
律令国家と天平文化

律令国家と天平文化 4

奈良時代の実像と華麗なる天平美術の世界

著者:佐藤 信
 
 

このページのトップへ