安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 奈良の都と天平文化

奈良の都と天平文化 3

奈良の都と天平文化

律令制により国家体制を整備・強化し、正倉院宝物など国際色豊かな文化が花開く寧楽の都。天変地異や疫病と直面する8世紀を描く。

著者 西宮 秀紀
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
シリーズ 日本古代の歴史
出版年月日 2013/10/17
ISBN 9784642064699
判型・ページ数 4-6・316ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

奈良朝の時代背景―プロローグ(大宝律令と平城京(大宝律令の制定〈文武天皇の即位/大宝建元と年号/大宝律令の施行/東アジアと律令/官司制と位階制/勤務評定と禄/蔭位・外位・任用法/太政官制と天皇大権/大学と国学/持統太上天皇の死/文武の死と藤原不比等〉以下細目略/女帝の時代/平城京遷都)/地域支配の様相(国司と国府/郡司と郡家/駅家と道)/民衆の社会と生活(戸籍・計帳と村落/税と課役/墾田永年私財法と初期荘園)/天平の時代(長屋王の変/藤原広嗣の乱/盧舎那仏造営)/国際関係と国境(国際関係/国境と辺境)/天平文化と文物(天平文化と寺院/記紀と万葉集)/神祇祭祀と仏教(神祇祭祀と神社/仏教の諸様相)/藤原仲麻呂と道鏡の政治(藤原仲麻呂の権勢と橘奈良麻呂の変/恵美押勝の乱と道鏡/光仁天皇の登場)/奈良朝の特質―エピローグ

このページのトップへ

内容説明

律令制により国家体制を整備・強化した古代「日本」。正倉院宝物に代表される国際色豊かな文化が花開く寧楽の都。天変地異や疫病、政情不安と内乱、唐・新羅・渤海との外交課題や行財政改革と直面する8世紀を描く。

このページのトップへ

関連書籍

天皇側近たちの奈良時代

天皇側近たちの奈良時代 447

天皇との関係から古代国家の姿を描く!

著者:十川 陽一
 
白鳳・天平の時代

白鳳・天平の時代

律令国家建設に情熱を燃やした決断力に学ぶ

著者:青木 和夫
 
 
律令国家と天平文化

律令国家と天平文化 4

奈良時代の実像と華麗なる天平美術の世界

著者:佐藤 信
 
奈良朝の政変と道鏡

奈良朝の政変と道鏡 2

〝悪僧〟イメージに埋もれた真の姿とは?

著者:瀧浪 貞子
 
 
奈良時代の政争と皇位継承

奈良時代の政争と皇位継承

天皇権力と専権貴族の政治闘争の実態に迫る

著者:木本 好信
 
奈良の都

奈良の都

不比等、聖武、光明子…。天平文化の華開く

著者:笹山 晴生
 
 
奈良の都

奈良の都 13

長屋王・聖武天皇・不比等…平城京の光と影

著者:直木 孝次郎
 
奈良古社寺辞典

奈良古社寺辞典

奈良・大和路を知り、古代を旅する辞典!

 
 
直木孝次郎と奈良・万葉を歩く 春夏

直木孝次郎と奈良・万葉を歩く 春夏

古代のロマンあふれる14コースを道案内

著者:直木 孝次郎
 
直木孝次郎と奈良・万葉を歩く 秋冬

直木孝次郎と奈良・万葉を歩く 秋冬

古代史研究の大家おすすめの14コース

著者:直木 孝次郎
 
 
奈良と伊勢街道

奈良と伊勢街道 34

古都奈良とお伊勢参りの道をゆく

 
奈良

奈良 3

数多い観光案内書にあきたらぬ方々に最適

著者:永島 福太郎
 
 

このページのトップへ