安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 鎌倉幕府御家人制度の研究

鎌倉幕府御家人制度の研究

鎌倉幕府御家人制度の研究

地頭・御家人制度を主に、公家法と幕府法との関係、侍・凡下を中心にした中世身分制についての諸論攷を集成した研究者必読の書。

著者 田中 稔
ジャンル 日本歴史 > 中世史
シリーズ オンデマンド版
出版年月日 2013/12/02
ISBN 9784642042376
判型・ページ数 A5・492ページ
定価 本体14,500円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

鎌倉幕府の地頭・御家人制度についての論攷を主に、悔環権を通しての公家法と幕府法との関係、侍・凡下を中心にした中世身分制についての諸論攷を集成した。いずれも鎌倉時代史理解の基礎となる、研究者必読の書。

このページのトップへ