安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 慈覚大師伝の研究

慈覚大師伝の研究

慈覚大師伝の研究

天台密教の大成者、慈覚大師円仁の古伝記諸本の本格的研究。三代実録の円仁伝や現行本の慈覚大師伝を詳細に検討分析した労作。

著者 佐伯 有清
ジャンル 宗教史 > 仏教
シリーズ オンデマンド版
出版年月日 2013/12/02
ISBN 9784642042321
判型・ページ数 A5・402ページ
定価 本体13,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

エドウィン・ライシャワーに世界史的偉人と称えられた天台密教の大成者、慈覚大師円仁の古伝記諸本の本格的研究。三代実録の円仁伝や現行本の慈覚大師伝を詳細に検討分析した労作。天台草創期の高僧伝研究の3部作。

このページのトップへ

関連書籍

円仁

円仁 196

在唐十年、苦難未曽有な体験持つ慈覚大師伝

著者:佐伯 有清
 
 

このページのトップへ