安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 中山道交通史料集 二

中山道交通史料集 二

御触書の部 御触書留帳塩尻宿

中山道交通史料集 二

旧塩尻宿問屋文書「御触書留帳」から、前半分の永禄から文政6年迄を収録。他宿に残存する同種史料と比較しても、量質共に充実。

著者 波田野 富信
ジャンル 日本歴史 > 史料・史料集
シリーズ オンデマンド版 > 中山道交通史料集〔オンデマンド版〕
出版年月日 2013/12/02
ISBN 9784642043212
判型・ページ数 A5・358ページ
定価 本体12,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

(2)は旧塩尻宿問屋文書の「御触書留帳」から前半分にあたる永禄から文政6年迄を収録。他宿に残存する同種の史料と比較しても、量質共に充実した最良的史料。近世交通史を学ぶ上で基礎的史料を網羅する格好の材料。

このページのトップへ