安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 親鸞と東国門徒

親鸞と東国門徒

親鸞と東国門徒

関東在住の時期の親鸞の活動、地域の門徒集団の形成・発展、信仰のあり方、本願寺との関係を、社会の実態に即した視点から解明する。

著者 今井 雅晴
ジャンル 宗教史 > 仏教
シリーズ オンデマンド版
出版年月日 2013/12/02
ISBN 9784642042659
判型・ページ数 A5・274ページ
定価 本体9,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

関東に在住していた時期の親鸞の活動、地域の門徒集団の形成・発展、信仰のあり方、本願寺との関係を、社会の実態に即した視点から明らかにする。中世関東における浄土真宗の歴史学的解明から、真の親鸞理解をめざす。

このページのトップへ