安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 親鸞と浄土真宗

親鸞と浄土真宗

親鸞と浄土真宗

僧侶として禁止されていた結婚を公認し、家族を持った親鸞。その生活に一生つきあった家族の様々な葛藤から、浄土真宗史を捉え直す。

著者 今井 雅晴
ジャンル 宗教史 > 仏教
シリーズ オンデマンド版
出版年月日 2013/12/02
ISBN 9784642042666
判型・ページ数 A5・284ページ
定価 本体9,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

僧侶としては禁止されていた結婚を公認し、家族を持った親鸞。その生活に一生つきあった家族の様々な葛藤によって親鸞の信仰体系が作り上げられたという視点から、家族と子孫の生活を究明し、浄土真宗史を捉え直す。

このページのトップへ