安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 日本古代の表記と文体

日本古代の表記と文体

日本古代の表記と文体

国語学上の論証を基礎に、木簡等の文字資料の適切な読解を提示。古事記・万葉集などの分析を通じて万葉仮名の詳細な変遷を跡づける。

著者 沖森 卓也
ジャンル 国語・国文学 > 国語・日本語
シリーズ オンデマンド版
出版年月日 2013/12/02
ISBN 9784642042710
判型・ページ数 A5・352ページ
定価 本体12,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

国語学上の精緻な論証を基礎に、木簡等の新たな文字資料の適切な読解を提示する。また、古事記・万葉集などの分析を通じて万葉仮名の詳細な変遷を跡づける。今後発掘される古代資料の位置づけを考える指針となるであろう。

このページのトップへ