安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 日本考古学年報 67

日本考古学年報 67

2014年度版

日本考古学年報 67

我が国の考古学的動向を知るうえで、最も基本的かつ信頼度の高い学術的情報源であり、広く海外にも紹介する唯一の書。

著者 日本考古学協会 編集
ジャンル 考古学 > 年報・雑誌
シリーズ 考古学 > 日本考古学年報
出版年月日 2016/05/25
ISBN 9784642093460
判型・ページ数 B5・384ページ
定価 本体4,000円+税
在庫 在庫僅少
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

Ⅰ 2014年度の日本考古学界(日本考古学研究の動向〈総説…髙倉洋彰/学際領域研究の動向…國木田 大/埋蔵文化財保護活動の動向…小笠原永隆・馬淵和雄/旧石器時代研究の動向…長屋幸二/縄文時代研究の動向…長田友也/弥生時代研究の動向…石田智子/古墳時代研究の動向…中久保辰夫/古代研究の動向…川口武彦/中世研究の動向…比毛君男/近世研究の動向…中野高久〉/外国考古学研究の動向〈中国…菊地大樹〉/日本考古学協会の記録…大工原 豊)/Ⅱ 各都道府県の動向(酒井秀治/永瀬史人/八木勝枝/小原一成/吉川耕太郎/髙桑 登/荒 淑人/小澤重雄/水野順敏/田村 博/髙﨑直成/小笠原永隆/内野 正/柏木善治/吉井雅勇/野原大輔/三浦純夫/清水孝之/網倉邦生/黒岩 隆/藤田英博/井鍋誉之/岡 千明/宮原佑治/堀 真人/新田和央/福島孝行/廣瀬時習/荒田敬介/北井利幸/仲辻慧大/八峠 興/深田 浩/小林利晴/妹尾周三/岩崎仁志一/西本和哉/信里芳紀/白石 聡/下村 裕/坂元雄紀/村松洋介/河合恭典/出合宏光/五十川雄也/吉本正典/鐘ケ江賢二/山本正昭)

このページのトップへ

内容説明

1948年の日本考古学協会創立以来、毎年刊行されている本年報は、我が国の考古学的動向を知るうえで、最も基本的かつ信頼度の高い学術的情報源であり、広く海外にも紹介する唯一の書である。41より小社で販売する。 〈内容〉年度ごとの日本考古学界および各都道府県の動向、注目された発掘調査の概報、出版された文献目録、 新指定の史跡・名勝・重要文化財一覧等を収録。

このページのトップへ

関連書籍

日本考古学年報 68

日本考古学年報 68

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会 編集
 
日本考古学年報 66

日本考古学年報 66

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
 
日本考古学年報 65

日本考古学年報 65

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
日本考古学年報 64

日本考古学年報 64

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
 
日本考古学年報 62

日本考古学年報 62

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
日本考古学年報 63

日本考古学年報 63

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
 
日本考古学年報 61

日本考古学年報 61

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
日本考古学年報 60

日本考古学年報 60

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
 
日本考古学年報 59

日本考古学年報 59

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
日本考古学年報 58

日本考古学年報 58

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
 
日本考古学年報 57

日本考古学年報 57

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
日本考古学年報 56

日本考古学年報 56

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
 
日本考古学年報 55

日本考古学年報 55

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
日本考古学年報 54

日本考古学年報 54

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
 
日本考古学年報 53

日本考古学年報 53

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
日本考古学年報 48

日本考古学年報 48

我が国の考古学的動向を知る唯一の書

著者:日本考古学協会
 
 

このページのトップへ