安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 高度成長と企業社会

高度成長と企業社会 27

高度成長と企業社会

経済成長、企業社会・教育の競争…。現代社会の基盤が作られた、成長と競争の明暗が織りなす高度成長時代とは何だったか

著者 渡辺 治
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
シリーズ 日本の時代史 > 現代
出版年月日 2004/08/01
ISBN 9784642008273
判型・ページ数 A5・328ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

高度成長と企業社会……………………………………渡辺 治
企業主義的統合と労働運動……………………………木下武男
企業社会の成立と教育の競争構造……………………西本勝美
日本型社会保障の構造―その形成と転換―…………後藤道夫
革新自治体………………………………………………進藤 兵
日米安保体制と沖縄……………………………………新崎盛暉

このページのトップへ

内容説明

60年安保を契機に、自民党政治は大きく転換し、経済成長と利益誘導に専念する経済優先の政治が始まった。この時代、社会の側でも働き方、教育や福祉のあり方など、現代になじみの構造が形成された。企業社会に焦点をあて、労使関係の変貌、教育の競争構造、そして革新自治体の登場、沖縄の祖国復帰の明暗などを取り上げ、高度成長時代を読み解く。

このページのトップへ

関連書籍

帝国日本の技術者たち

帝国日本の技術者たち 399

戦中・戦後を生きた技術者たちの姿を描く!

著者:沢井 実
 
「改革」政治の混迷

「改革」政治の混迷 5

「改革」の時代はいつまで続くのか

著者:佐道 明広
 
 
日本軍事史年表

日本軍事史年表

約5000の項目から、戦争と平和を学ぶ!

 
高度成長と沖縄返還

高度成長と沖縄返還 3

自由民主党の「黄金時代」を描き出す

著者:中島 琢磨
 
 
大国日本の政治指導

大国日本の政治指導 4

経済大国日本を体現した7名の宰相を分析

著者:若月 秀和
 
独立完成への苦闘

独立完成への苦闘 2

吉田茂・鳩山一郎・岸信介らの苦闘を追う

著者:池田 慎太郎
 
 
高度経済成長と生活革命

高度経済成長と生活革命

衣食住の革命的変化はいかにもたらされたか

 
 

このページのトップへ