安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 太田晶二郎著作集 3

太田晶二郎著作集 3

一般問題に関する論考

太田晶二郎著作集 3
著者 太田 晶二郎
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 個人著作集
シリーズ 著作集 > 太田晶二郎著作集
出版年月日 1992/01/01
ISBN 9784642013130
判型・ページ数 A5・352ページ
定価 本体6,796円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

〈内容〉薬師寺東塔 銘并序」雑記・古事記食物考・上代に於ける日本書紀講究・ホトゝギスと史料・鑑定難・鉄観音・馬琴の筆?の埋蔵品・弥勤面・太政官印の顆数・厳密なる藤原仲麻呂・智証大師諡号勅書の内印・「四の数を忌むこと」は平安時代に溯る・北条宗兼の花押と謂ふもの・年号読方考証稿を読みて・国語学者も古文書を見よ・異体字ものがたり二条・「鶉籠」描法・他21篇

このページのトップへ

内容説明

天与の才、厳しく?むことのない学の営み。その稔りを著者自身が集大成することは実現しなかった。それに代わるべく、生前に発表した総ての遺文を収録。日本漢籍史を研究主題に定めた著者が、和漢に渉る浩瀚緻密な学識を以て著した研究業績、硬軟交えた小品群。 それは稀代ともいえる学者が蓄えた知の果実である。必読、後世に伝えるべき著作集。

このページのトップへ