安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 奈良市史 通史3

奈良市史 通史3

安土桃山時代~江戸時代

奈良市史 通史3
著者 奈良市史編集審議会
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 地域史・歴史散歩
シリーズ 地方史 > 奈良市史
出版年月日 1988/01/01
ISBN 9784642015738
判型・ページ数 A5・570ページ
定価 本体6,500円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

奈良は、社寺の都としての伝統のうえに商工業が発達し、文化も栄えた町であり、江戸幕府が奉行所を置いて直轄地とした近世都市である。本巻は、収集した史料をもとに多数の図表を用いて、町民生活の展開を中心に概説した。

このページのトップへ