安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 古代国家と大化改新

古代国家と大化改新

古代国家と大化改新

日本古代史研究の成果を問う第一線の研究者による書き下ろしの力作

著者 大山 誠一
ジャンル 日本歴史 > 古代史
シリーズ 日本史 > 古代史研究選書
出版年月日 1988/01/01
ISBN 9784642021647
判型・ページ数 352ページ
定価 本体2,900円+税
在庫 在庫僅少
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

津田左右吉の『日本書紀』の史料批判以来、大化改新像は大きく動揺してきた。本書は、最近における関連諸分野の研究や考古学上の成果をもとに、大化改新像を再構築するとともに、古代国家形成過程の中に位置づけた。

このページのトップへ

関連書籍

天智天皇

天智天皇 287

中大兄皇子の名で知られる古代天皇の実像!

著者:森 公章
 
大化改新と蘇我氏

大化改新と蘇我氏 1

蘇我氏はなぜ滅ぼされたのか。真実に迫る!

著者:遠山 美都男
 
 
大化改新の研究 上

大化改新の研究 上 2

新しい古代史学を構築。「関史学」を集大成

著者:関 晃
 
大化改新の研究 下

大化改新の研究 下 3

新しい古代史学を構築。「関史学」を集大成

著者:関 晃
 
 
大化改新

大化改新 6

全貌を再現し戦前の改新研究の到達点を示す

著者:坂本 太郎
 
蘇我氏と飛鳥

蘇我氏と飛鳥

従来の蘇我氏像を書きかえ王権の聖地に迫る

著者:遠山 美都男
 
 
古代を考える 蘇我氏と古代国家

古代を考える 蘇我氏と古代国家

逆臣とされた蘇我氏を視点に、実像に迫る!

著者:黛 弘道
 
物部・蘇我氏と古代王権

物部・蘇我氏と古代王権

古代豪族の実像を王権の誕生とともに描く

著者:黛 弘道
 
 
蘇我蝦夷・入鹿

蘇我蝦夷・入鹿

悪逆非道の元兇とされてきた人間像に迫る!

著者:門脇 禎二
 
 

このページのトップへ