安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 平安京

平安京

その歴史と構造

平安京

日本古代史研究の成果を問う第一線の研究者による書き下ろしの力作

著者 北村 優季
ジャンル 日本歴史 > 古代史
シリーズ 日本史 > 古代史研究選書
出版年月日 1995/01/01
ISBN 9784642021685
判型・ページ数 4-6・292ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

平安京成立期の都市政策、平安初期における京戸の変容、官衙町や保長・保刀?の実態、御倉町の成立と展開など、平安京の全体像を解明する。律令都市、平安京の成立から解体までの変貌を、新鮮な切り口で克明に説く。

このページのトップへ

関連書籍

桓武天皇と平安京

桓武天皇と平安京

〝千年の都〟の礎を築いた帝の足跡を訪ねる

著者:井上 満郎
 
 

このページのトップへ