安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 古代史籍の研究 下

古代史籍の研究 下 4

古語拾遺 他

古代史籍の研究 下

精緻周到な古代史研究で学界に貢献した著者の遺業を集大成

著者 飯田 瑞穂
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 個人著作集
シリーズ 著作集 > 飯田瑞穂著作集
出版年月日 2001/01/01
ISBN 9784642022989
判型・ページ数 A5・310ページ
定価 本体11,000円+税
在庫 在庫僅少
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

『古語拾遺』をはじめとする12●を収録する。特に『古語拾遺』の解題・校訂などは精緻な校勘作業の成果として貴重。また『泰澄和尚傳』の考察中で掲げた「白山縁起」翻刻は、研究者にとり必見の価値がある。

このページのトップへ