安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 藤氏家伝

藤氏家伝

鎌足・貞慧・武智麻呂伝 注釈と研究

藤氏家伝

藤原鎌足の伝記を含む古代の必読文献『家伝』の、本格的注釈書。藤原氏の興隆期を彩る人々を描く。

著者 沖森 卓也
佐藤 信
矢嶋 泉
ジャンル 日本歴史 > 古代史
出版年月日 1999/05/01
ISBN 9784642023368
判型・ページ数 A5・528ページ
定価 本体13,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

凡例/第一=影印編/第二=本文編 原文および校異(上巻 鎌足伝/上巻 貞慧伝/下巻 武智麻呂伝)/第三=注釈編 校訂本文・訓読文・注釈(上巻 鎌足伝/上巻 貞慧伝/下巻 武智麻呂伝)/第四 研究編(『家伝』と藤原仲麻呂…佐藤 信/『家伝』の資料性…矢嶋 泉/『家伝』の述作-上巻鎌足伝を中心に-…沖森卓也)/第五=索引編(漢字索引/事項索引)/付編(諸本解説/参考文献一覧/『家伝』鎌足伝・『日本書紀』対照表)

このページのトップへ

内容説明

藤原鎌足の伝記を含む古代の必読文献『家伝』の、初めての本格的注釈書。全巻印影、信頼できる本文・訓読文・注釈のほかに、詳細な索引編を付す。史学・文学・国語学による共同研究の成果として基本資料を提供する。

このページのトップへ

関連書籍

天智天皇

天智天皇 287

中大兄皇子の名で知られる古代天皇の実像!

著者:森 公章
 
日本古代の典籍と宗教文化

日本古代の典籍と宗教文化

宗教文化は古代社会でいかに醸成されたのか

著者:増尾 伸一郎
 
 
朝野群載 巻二十二 校訂と註釈

朝野群載 巻二十二 校訂と註釈

古代官人の模範文集。国司関係の文書を収録

著者:佐藤 信 監修
朝野群載研究会
 
藤氏家伝を読む

藤氏家伝を読む

さまざまな視点で全容を読み解く論考を収録

 
 
藤原鎌足と阿武山古墳

藤原鎌足と阿武山古墳

貴重なX線写真から浮かぶ被葬者とその時代

 
藤原鎌足、時空をかける

藤原鎌足、時空をかける 314

無限に増幅する鎌足の歴史的イメージに迫る

著者:黒田 智
 
 

このページのトップへ