安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 長屋王家木簡の基礎的研究

長屋王家木簡の基礎的研究

長屋王家木簡の基礎的研究
著者 森 公章
ジャンル 日本歴史
出版年月日 2000/04/01
ISBN 9784642023474
判型・ページ数 A5・406ページ
定価 本体7,500円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

奈良国立文化財研究所で長屋王家木簡の整理・研究を担当した著者が、同木簡を素材に王家の家政機関、御田・御薗経営、具体的生活相等の問題を究明し、二条大路木簡にも論及。長屋王家木簡・王邸関連論文目録を付載。

このページのトップへ

関連書籍

日本古代の寺院・官衙造営

日本古代の寺院・官衙造営

長屋王時代の地方政策を考古学から追究する

著者:須田 勉
 
 

このページのトップへ