安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 第二次世界大戦

第二次世界大戦 114

現代世界への転換点

第二次世界大戦

世界史上、初めて地球全体が戦場となった大戦の原因と経過、集団虐殺、植民地と民族独立運動等、多様な問題を考察し大戦の構造に迫る

著者 木畑 洋一
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
シリーズ 歴史文化ライブラリー > 近・現代史
オンデマンド版 > 歴史文化ライブラリー〔オンデマンド版〕
出版年月日 2017/09/29
ISBN 9784642755146
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

世界史上、初めて地球全体が戦場となった第二次世界大戦。ヨーロッパやアジア・太平洋だけでなく、多くの地域を巻き込んだ未曾有の世界戦争は、人類に何をもたらしたのか。その原因と経過、ジェノサイド(集団虐殺)、植民地と民族独立運動、女性の戦争動員、戦争と福祉国家体制との関係など、多様な問題から複雑な性格を持つ大戦の構造に迫る。

このページのトップへ

関連書籍

考証 東京裁判

考証 東京裁判 476

何が裁かれ、何が裁かれなかったのか?

著者:宇田川 幸大
 
 

このページのトップへ