安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 渤海国興亡史

渤海国興亡史 106

渤海国興亡史

いまだ謎に包まれた渤海国を、渤海人を主人公に描く初の興亡史。

著者 濱田 耕策
ジャンル 日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
シリーズ 歴史文化ライブラリー > 世界史
オンデマンド版 > 歴史文化ライブラリー〔オンデマンド版〕
出版年月日 2017/09/29
ISBN 9784642755061
判型・ページ数 4-6・240ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

698年に大祚栄が、靺鞨人と高句麗遺民を率いて高句麗の故地に建国し、926年契丹族の耶律阿保機によって滅ぼされた渤海国。いまだ謎のベールに包まれた渤海国の230年の変遷を、かつての「民族史」に捉われた、唐帝国の衛生国家や日本との友好的外交関係を中心に描くことのみに満足せず、渤海人を主人公に個性的な歴史を蘇らせた初の興亡史。

このページのトップへ

関連書籍

渤海国とは何か

渤海国とは何か 458

国際交流を軸に、多種族国家の実像に迫る

著者:古畑 徹
 
 

このページのトップへ