安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 慈圓の研究

慈圓の研究

慈圓の研究

武家政治草創期に波瀾の生涯を送った思想家慈円の生涯と思想を解明。愚管抄・拾玉集などを分析し天台教学の解釈まで検討した決定版。

著者 多賀 宗隼
ジャンル 日本歴史 > 中世史
シリーズ オンデマンド版
出版年月日 2017/10/01
ISBN 9784642725514
判型・ページ数 A5・516ページ
定価 本体15,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

武家政治草創期に、波瀾の生涯を送った一代の思想家慈円の生涯と思想を解明。ことに思想においては、愚管抄・拾玉集ほかすべての著作物を分析して歴史観・人生観及び天台教学の解釈まで詳細に検討した慈円研究の決定版。

このページのトップへ