安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 近世大名家臣団と領主制

近世大名家臣団と領主制

近世大名家臣団と領主制

民俗学・法制史・社会学等の学際的知見も摂取した斬新な方法で、家臣団・領主制・知行制の諸問題を解明。新たな近世領主像を提示。

著者 高野 信治
ジャンル 日本歴史 > 近世史
シリーズ オンデマンド版
出版年月日 2017/10/01
ISBN 9784642733335
判型・ページ数 A5・436ページ
定価 本体13,500円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

近世の日本は、国家(将軍・大名)が個別領主権力を通じた支配を行った。本書は、民俗学・法制史・社会学等の学際的知見も摂取した斬新な方法で、家臣団・領主制・知行制の諸問題を解明し、新たな近世領主像を提示する。

このページのトップへ