安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 古代氏族と宗教祭祀

古代氏族と宗教祭祀

古代氏族と宗教祭祀
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

序章=古代の氏族制(ウヂの形成/ウヂの成立/ウヂから氏へ/律令国家期の氏/氏の変質/氏族制研究の課題)/第一章=ウヂの成立(研究史とウヂ成立の論点/ウヂ成立の諸前提/ウヂ名・カバネの形成/ウヂの成立)/第二章=氏の形態と構造(同族説と親族説/氏上の「氏」/氏神の「氏」/氏女の「氏」/氏の形態と同族組織/親族説批判)/第三章=律令国家と氏上制(氏上制の成立/律令制と氏上制/氏上の任命/氏上制と氏長者制)/第四章=中臣氏の出自と形成(ナカトミの名義と前事奏官/豊前・大和説の検討/常陸説の検討/河内説の検討/中

このページのトップへ

内容説明

古代のウヂ(氏)はいつどのように成立し、その歴史的背景はいかなるものだったのか。王権と密接不可分な関係にあった氏族制の推移を五~九世紀にかけて探り、発展・変質の過程や構造を解明する。さらに、古代氏族のアイデンティティーを作り上げた氏寺と氏神を通して、宗教祭祀との関わりを追究。古代氏族の実態に迫り、新しい古代史像を提示する。

このページのトップへ

関連書籍

古代の天皇祭祀と神宮祭祀

古代の天皇祭祀と神宮祭祀

双方の密接不可分な構造上の対応関係を考察

著者:藤森 馨
 
古代豪族葛城氏と大古墳

古代豪族葛城氏と大古墳

畿内の最有力豪族の実態を考古資料から描く

著者:小笠原 好彦
 
 
神と死者の考古学

神と死者の考古学 417

“祭祀考古学”の世界へ読者を誘う!

著者:笹生 衛
 
日本古代の祭祀考古学

日本古代の祭祀考古学

祭祀遺跡の鉄や亀卜から歴史的背景を考察

著者:笹生 衛
 
 

このページのトップへ