安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 中世武家儀礼の研究

中世武家儀礼の研究

中世武家儀礼の研究
著者 二木 謙一
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 中世史
出版年月日 1985/05/01
ISBN 9784642025324
判型・ページ数 A5・512ページ
定価 本体8,300円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

室町期には武家の身分的な格式が形成され、生活全般にわたる慣習が故実として発達した。本書は年中行事、栄典授与、武家故実の発達など、武家儀礼の体系的研究を通して、幕府の権力構造や性格にまで説き及んでいる。

このページのトップへ