安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > みる・よむ・あるく 東京の歴史 3

みる・よむ・あるく 東京の歴史 3  これから出る本

通史編3 明治時代~現代

みる・よむ・あるく 東京の歴史 3

明治維新により江戸は「東京」と名前を変え、首都となった。都市化の進展、震災と戦災、今日の国際化まで、激動の近現代史に迫る。

著者 池 享
櫻井 良樹
陣内 秀信
西木 浩一
吉田 伸之
ジャンル 日本歴史 > 地域史・歴史散歩
シリーズ みる・よむ・あるく 東京の歴史
出版年月日 2017/12/05
ISBN 9784642068284
判型・ページ数 B5・160ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 未刊・予約受付中
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

序章…櫻井良樹/インフラ基盤(はじめに…松山恵/東京の首都計画…松山恵/鉄道・地下鉄…鈴木勇一郎/上下水道、河川・貯水池…松山恵/電気・ガスと市民生活…櫻井良樹/土地・建築物…松山恵)/明治期(はじめに…櫻井良樹/東京の維新…横山百合子/東京府の誕生…櫻井良樹/東京の自由民権運動…中嶋久人/大火を通してみる消防と社寺…冬月律/日清・日露戦時の東京…櫻井良樹)/大正・昭和戦前期(はじめに…櫻井良樹/都市の拡大…白石弘之/大正期・東京市政の展開…櫻井良樹/関東大震災と復興計画…白石弘之/非常時へ向かう大東京…櫻井良樹/東京大空襲と戦時体制・防空計画…白石弘之)/戦後~二〇世紀末(はじめに…初田香成/闇市 戦後復興の象徴…初田香成/東京オリンピックと高度経済成長…初田香成/東京への人口移動と地域間格差…橋本健二/革新都政の時代…櫻井良樹/世界都市・東京…陣内秀信)

このページのトップへ

内容説明

明治維新により江戸は「東京」と名前を変え、首都となりました。いかに東京は形成され、そこで人びとは暮らしたのでしょうか。都市化の進展、震災と戦災、戦後復興から今日の国際化まで、激動の近現代史に迫ります。

このページのトップへ

関連書籍

みる・よむ・あるく 東京の歴史 2

みる・よむ・あるく 東京の歴史 2

〈東京〉の礎を築いた巨大城下町江戸の全貌

 
みる・よむ・あるく 東京の歴史 1

みる・よむ・あるく 東京の歴史 1

人びとの暮らしや社会の動きを中心に描く

 
 
ここだけは見ておきたい 東京の近代建築Ⅱ

ここだけは見ておきたい 東京の近代建築Ⅱ

建築の魅力を紹介するまち歩きガイド第2弾

著者:小林 一郎
 
ここだけは見ておきたい東京の近代建築Ⅰ

ここだけは見ておきたい東京の近代建築Ⅰ

建築観察の達人がすぐれた建築の魅力を紹介

著者:小林 一郎
 
 
勝海舟と江戸東京

勝海舟と江戸東京

江戸を戦火から救った男の足跡を訪ねる

著者:樋口 雄彦
 
江戸東京歳時記

江戸東京歳時記 115

折々の行事や祭に江戸っ子の季節感覚を読む

著者:長沢 利明
 
 
帝都防衛

帝都防衛 452

災害とその対策からみえてくる社会の姿とは

著者:土田 宏成
 
軍都としての帝都

軍都としての帝都 2

絶えず軍事化する近代日本最大の軍都の実態

著者:荒川 章二
 
 
写真集 関東大震災

写真集 関東大震災

700枚の写真でよみがえる大震災の真実

著者:北原 糸子
 
関東大震災を歩く

関東大震災を歩く

慰霊、鎮魂、復興!受難と再生の記憶を辿る

著者:武村 雅之
 
 
関東大震災と戒厳令

関東大震災と戒厳令 162

政府が隠し続けた震災と虐殺の真実

著者:松尾 章一
 
首都東京の近代化と市民社会

首都東京の近代化と市民社会

都市はいかに形成されたか。その過程を解明

著者:中嶋 久人
 
 

このページのトップへ