安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 新夜鶴抄〔和本〕

新夜鶴抄〔和本〕

新夜鶴抄〔和本〕
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

鎌倉初期の琵琶および楽全般の名手、藤原孝道が、安貞2年(1228)三女播磨局に与えた楽の秘伝書。譜の秘伝の他、時代性を窺わせる記事や孝道の祖、孝博の逸話等も多い。書写本奥書により、播磨局男の源時経から、その娘右衛門督局へ、播磨局直系に伝えられた書であることが知られる。伝花園天皇宸筆。他に所伝を聞かない、 きわめて貴重な資料である。

このページのトップへ