安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 中世の律宗寺院と民衆

中世の律宗寺院と民衆

中世の律宗寺院と民衆

中世世界を斬新な視角から挑む書下ろし力作

著者 細川 涼一
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 中世史
シリーズ 日本史 > 中世史研究選書
出版年月日 1987/01/01
ISBN 9784642026550
判型・ページ数 264ページ
定価 本体2,524円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

律宗の社会的活動を、葬送活動を底辺で支えた斎戒衆、女性の社会的地位の低下の中で尼寺での単身者としての生活に活路を見出した尼、律僧でありながら融通念仏を広め、壬生狂言の開始者とされた導御などを例に具体的に探る。

このページのトップへ