安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 永原慶二著作選集 8

永原慶二著作選集 8

日本経済史 苧麻・絹・木綿の社会史

永原慶二著作選集 8

原始から近代資本主義成立に至る経済の歴史を解説

著者 永原 慶二
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 個人著作集
シリーズ 著作集 > 永原慶二著作選集
出版年月日 2008/02/01
ISBN 9784642026871
判型・ページ数 A5・590ページ
定価 本体17,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

◆日本経済史=農耕の開始と階級社会の成立(視点/農耕の開始と農業共同体/階級の発生と首長制的支配の進展/部民制と屯倉・田荘的支配/研究史上の問題点)以下細目略/律令制社会の経済構造/荘園公領制社会の経済構造/大名領国制経済の展開/幕藩制社会の経済構造/幕藩制経済の動揺と再編/明治維新と本源的蓄積/日本資本主義の成立―その展望― ◆苧麻・絹・木綿の社会史=苧麻・絹・木綿の社会史を考える(本書の目的/苧麻・絹・木綿の歴史への登場/身分制とのかかわり/技術と労働条件/貢納生産と商品生産/衣料生産における地域性)

このページのトップへ

内容説明

原始社会から近代資本主義の成立に至る経済の歴史を、一般の読者にもわかりやすく解説した『日本経済史』。最後の著作となった、前近代の衣料とその生産・技術を通してみた社会経済史『苧麻・絹・木綿の社会史』を収録する。いずれも、永い研究生活を基盤に広い視野と学識、明確な方法論に裏付けられた著作で、余人をもって著せない名品である。(解説=脇田晴子)

このページのトップへ

関連書籍

永原慶二著作選集 10

永原慶二著作選集 10

戦後の歴史学界をリードした永原史学を集成

著者:永原 慶二
 
永原慶二著作選集 9

永原慶二著作選集 9

戦後の歴史学界をリードした永原史学を集成

著者:永原 慶二
 
 
永原慶二著作選集 7

永原慶二著作選集 7

戦後の歴史学界をリードした永原史学を集成

著者:永原 慶二
 
永原慶二著作選集 6

永原慶二著作選集 6

戦後の歴史学界をリードした永原史学を集成

著者:永原 慶二
 
 
永原慶二著作選集 5

永原慶二著作選集 5

戦後の歴史学界をリードした永原史学を集成

著者:永原 慶二
 
永原慶二著作選集 4

永原慶二著作選集 4

戦後の歴史学界をリードした永原史学を集成

著者:永原 慶二
 
 
永原慶二著作選集 3

永原慶二著作選集 3

戦後の歴史学界をリードした永原史学を集成

著者:永原 慶二
 
永原慶二著作選集 2

永原慶二著作選集 2

戦後の歴史学界をリードした永原史学を集成

著者:永原 慶二
 
 
永原慶二著作選集 1

永原慶二著作選集 1

戦後の歴史学界をリードした永原史学を集成

著者:永原 慶二
 
 

このページのトップへ