安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 明治維新人名辞典

明治維新人名辞典

明治維新人名辞典

激動期!日本の夜明けに生きた4,300の群像

著者 日本歴史学会
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 辞典・事典・年表・地図
出版年月日 1981/01/01
ISBN 9784642031141
判型・ページ数 菊判・1114ページ
定価 本体12,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

ペリー来航から廃藩置県まで、いわゆる維新変革期に活躍した4300人を網羅する。執筆は180余名の研究者を動員、日本歴史学会が総力を挙げて編集した画期的大人名辞典。 「略伝」の前段に「基本事項」(諱・字・通称・変名・雅号・生国・身分・家系・禄高・法号・墓所・爵位・贈位・著書・参考文献等)欄を設け、一目してこれら基本的事項が検索できる記載方式をとった。

このページのトップへ

関連書籍

維新と開化

維新と開化 1

新政府はいかに近代国家を目指したのか

著者:奥田 晴樹
 
三条実美

三条実美

知られざる個性に迫る、戦後初の伝記

著者:刑部 芳則
 
 
大久保利通と東アジア

大久保利通と東アジア 419

“大久保政権”がめざしたものとは?

著者:勝田 政治
 
苗字の歴史

苗字の歴史

意味・由来・分布・歴史を分かりやすく解説

著者:豊田 武
 
 
明治維新の再発見

明治維新の再発見

アジアの視点を踏まえ論じた「毛利維新学」

著者:毛利 敏彦
 
明治維新と国家形成

明治維新と国家形成

明治維新の様相を新視角に立ち究明

著者:青山 忠正
 
 

このページのトップへ