安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 近世外交史料と国際関係

近世外交史料と国際関係

近世外交史料と国際関係

江戸幕府の外交政策の解明に不可欠な外交史料には不明確な問題が多い。『異国日記』など、外交史料の成立・伝来、歴史的背景を考察。

著者 木崎 弘美
ジャンル 日本歴史 > 近世史
出版年月日 2005/01/01
ISBN 9784642033954
判型・ページ数 A5・270ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

江戸幕府の外交政策の解明に不可欠な外交史料には不明確な問題が多い。『異国日記』や『通航一覧』をはじめ、明治期にまで及ぶ外交史料の成立・伝来、歴史的背景を考察。新視点から近世外交史の実像を浮き彫りにする。

このページのトップへ

関連書籍

江戸時代の通訳官

江戸時代の通訳官

異国の言葉を習得した彼らの多彩な活動!

著者:片桐 一男
 
 

このページのトップへ