安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 大化前代社会組織の研究

大化前代社会組織の研究

大化前代社会組織の研究

大化前代を構成する氏族・各種の部民と農民・奴婢等の各階層にわたる具体的な研究を通じて、社会組織の変化と発展のあとを解明。

著者 平野 邦雄
ジャンル 日本歴史 > 古代史
シリーズ オンデマンド版 > 日本史学研究叢書〔オンデマンド版〕
出版年月日 2017/10/01
ISBN 9784642720380
判型・ページ数 A5・486ページ
定価 本体14,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

大化前代を構成する氏族・各種の部民と農民・異民族・奴婢等の各階層にわたる具体的な研究を通じて、社会組織の変化と発展のあとを解明し、組織全般の一貫した把握をめざした。

このページのトップへ