安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 火と水の民俗文化誌

火と水の民俗文化誌

火と水の民俗文化誌

新しい歴史像の構築を目指す民俗学からのアプローチ

著者 古家 信平
ジャンル 民俗学
シリーズ オンデマンド版 > 日本歴史民俗叢書〔オンデマンド版〕
出版年月日 2017/10/01
ISBN 9784642773560
判型・ページ数 A5・282ページ
定価 本体9,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

沖縄の民俗信仰である火の神祭祀と、水の信仰=カーメー儀礼を神役の性格・社会的変遷などの観点から分析する。20年間の調査の成果に、個別的把握の方法と著者自ら「話者」の立場で肉薄する、等身大の民俗文化誌。

このページのトップへ