安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 近代の集落神社と国家統制

近代の集落神社と国家統制

明治末期の神社整理

近代の集落神社と国家統制

全国の神社数を3分の2に減少させた整理政策の理念と実施過程および結末の諸相を、政府・地元住民・神職の対抗関係の中で分析する。

著者 森岡 清美
ジャンル 宗教史
シリーズ オンデマンド版 > 日本宗教史研究叢書〔オンデマンド版〕
出版年月日 2017/10/01
ISBN 9784642767118
判型・ページ数 A5・332ページ
定価 本体12,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

明治末期の数年間で、全国の神社数を3分の2に減少させた整理政策の理念と実施過程および結末の諸相を、政府・地元住民・神職の対抗関係の中で克明に分析し、この方面の研究を社会学的視点から集大成した。

このページのトップへ