安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 明治維新の地域と民衆

明治維新の地域と民衆 4

明治維新の地域と民衆

従来、光が当てられていなかった問題群を大胆に析出する「明治維新史研究」の第4冊。

著者 明治維新史学会
ジャンル 日本歴史
シリーズ 日本史 > 明治維新史研究
出版年月日 1996/01/01
ISBN 9784642036399
判型・ページ数 A5・236ページ
定価 本体4,700円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

地域と民衆にとって、明治維新とは何だったのか。地域の維新への対応や近代化政策の意味を「統治される側」 の視点から考察する。従来、光が当てられていなかった問題群を大胆に析出する「明治維新史研究」の第4冊。

このページのトップへ

関連書籍

明治維新と史料学

明治維新と史料学 9

諸史料は、いかに蒐集・編纂されたのか

著者:明治維新史学会
 
 

このページのトップへ