安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 日本随筆大成 第I期 4

日本随筆大成 第I期 4

日本随筆大成 第I期 4

江戸人の好奇心と探求心が渦巻く〈江戸〉万華鏡 広汎多彩な江戸時代学芸・史料の宝庫! 現代人の渇をいやす『清閑の文学』

著者 日本随筆大成編輯部
ジャンル 国語・国文学
国語・国文学 > 日本随筆大成
シリーズ オンデマンド版 > 日本随筆大成〔オンデマンド版〕
出版年月日 2007/10/01
ISBN 9784642040709
判型・ページ数 530ページ
定価 本体5,500円+税
在庫 オンデマンド制作
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

蘿月庵国書漫抄………尾崎雅嘉
画譚?肋………………中山高陽
煙霞綺談………………西村白烏
柳亭筆記………………柳亭種彦
磯山千鳥…………………堀秀成
橘窓自語………………橋本経亮

このページのトップへ

内容説明

ここに収める『随筆』とは、現代のエッセイ等とは違い、もっと幅広く内容豊富な、見聞・述懐・紀行・考証など、江戸人の自由な筆にまかせて書かれた多種多様な奇事異聞の集大成である。だから小説よりも面白く、歴史・国文・民俗・風俗の資料の宝庫でもある。

このページのトップへ