安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 徳川吉宗

徳川吉宗

徳川吉宗

江戸幕府中興の英主、幕藩体制転換期の象徴的将軍。その生涯と施政描き享保改革の実体を究明する。

著者 辻 達也
ジャンル 日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書 > 近世
出版年月日 1985/01/01
ISBN 9784642050074
判型・ページ数 4-6・256ページ
定価 本体1,900円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

江戸幕府中興の英主、幕藩体制転換期の象徴的将軍。その生涯と施政描き享保改革の実体を究明する。

このページのトップへ

関連書籍

刀剣と格付け

刀剣と格付け

「名物」とは何か。刀剣からみえる武家社会

著者:深井 雅海
 
紀州藩主 徳川吉宗

紀州藩主 徳川吉宗 439

若き日の将軍前史を描いた初めての書!

著者:藤本 清二郎
 
 
犬と鷹の江戸時代

犬と鷹の江戸時代 423

動物好きな将軍に翻弄された人々とその時代

著者:根崎 光男
 
徳川吉宗と江戸城

徳川吉宗と江戸城

8代将軍の生涯と、江戸城400年の魅力!

著者:岡崎 寛徳
 
 
近世日本の統治と改革

近世日本の統治と改革

享保改革を分析し近世国家の統治構造を解明

著者:大石 学
 
徳川歴代将軍事典

徳川歴代将軍事典

15代の治世ごとに約1000項目を収録

著者:大石 学
 
 
江戸の政権交代と武家屋敷

江戸の政権交代と武家屋敷 340

代わる政権、動く幕臣!武家地変転のドラマ

著者:岩本 馨
 
綱吉と吉宗

綱吉と吉宗 3

老中を信用できなかった養子将軍たちの政治

著者:深井 雅海
 
 
徳川家光

徳川家光 213

江戸幕府第三代「生まれながらの将軍」の伝

著者:藤井 讓治
 
大岡忠相

大岡忠相 245

享保改革を支えた「大岡越前」の実像に迫る

著者:大石 学
 
 
徳川実紀 第八篇

徳川実紀 第八篇 45

体系的に網羅した日本史研究の根本史料!

 
 

このページのトップへ