安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 持統天皇

持統天皇

持統天皇

父天智・夫天武に次いで即位した白鳳期の女帝。 波瀾・苦悩に富む生涯を華やかな時代の上に描く。

著者 直木 孝次郎
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書
人物叢書 > 古代
出版年月日 1985/01/01
ISBN 9784642050098
判型・ページ数 322ページ
定価 本体2,100円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

父天智・夫天武に次いで即位した白鳳期の女帝。波瀾・苦悩に富む生涯を華やかな時代の上に描く。

このページのトップへ

関連書籍

県犬養橘三千代

県犬養橘三千代 262

奈良朝に華麗な血脈を築き上げた女官の生涯

著者:義江 明子
 
万葉集と歌人たち

万葉集と歌人たち 12

額田王・人麻呂・憶良・家持らの真実の姿

著者:直木 孝次郎
 
 
平城天皇

平城天皇 256

在位3年で新政策を展開した平安初期天皇伝

著者:春名 宏昭
 
 

このページのトップへ