安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 伊達政宗

伊達政宗

伊達政宗

秀吉・家康の政権下、独眼よく奥羽を制覇し屈指の大藩築く。使臣のローマ派遣等多彩の生涯描く。

著者 小林 清治
ジャンル 日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書 > 近世
出版年月日 1985/01/01
ISBN 9784642050135
判型・ページ数 4-6・258ページ
定価 本体1,900円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

秀吉・家康の政権下、独眼よく奥羽を制覇し屈指の大藩を築く。使臣のローマ派遣等、多彩の生涯を描く。

このページのトップへ

関連書籍

伊達政宗と南奥の戦国時代

伊達政宗と南奥の戦国時代

政宗による統一過程を文献・考古から追究

著者:垣内 和孝
 
伊達政宗の研究(新装版)

伊達政宗の研究(新装版)

政宗の全貌に鋭く迫る大著。待望の復刊

著者:小林 清治
 
 
最上義光

最上義光 285

出羽57万石の礎を築いた戦国武将の生涯

著者:伊藤 清郎
 
戦国時代の南奥羽社会

戦国時代の南奥羽社会

大名たちの領国支配や地域社会の特徴に迫る

著者:遠藤 ゆり子
 
 
東北近世の胎動

東北近世の胎動 5

近世への転換期の東北を多様な視点で描く

著者:高橋 充
 
伊達氏と戦国争乱

伊達氏と戦国争乱 4

戦に明け暮れた東北戦国大名らの動向に迫る

著者:遠藤 ゆり子
 
 
蒲生氏郷

蒲生氏郷

文武両道に秀でた器量人の生涯に迫る

著者:今村 義孝
 
支倉常長

支倉常長 234

慶長遣欧使節の仙台藩士の実像と時代に迫る

著者:五野井 隆史
 
 
戦国武将合戦事典

戦国武将合戦事典

乱世を生きた武将たちと合戦の全貌に迫る

 
奥羽仕置の構造

奥羽仕置の構造

奥羽仕置の実態を横断面的分析から解明する

著者:小林 清治
 
 
奥羽仕置と豊臣政権

奥羽仕置と豊臣政権

宇都宮の仕置令などから内実と総過程を解明

著者:小林 清治
 
 

このページのトップへ