安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 江藤新平

江藤新平

江藤新平

明治初期立法の偉功者。 征韓論で下野、佐賀乱を起して梟首さる。激動の時代と共に描く悲劇の伝

著者 杉谷 昭
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書
人物叢書 > 近代
出版年月日 1986/01/01
ISBN 9784642050326
判型・ページ数 288ページ
定価 本体1,900円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

明治維新の潮流に乗りそこねたものは多い。西郷とともに,江藤もまた時早く命を絶たれた。功臣が一転して逆賊となる時勢の激しさに,江藤も押流されたのである。その波瀾多き生涯は幕末維新史のめまぐるしさに似ているが,本書はよく新史料を消化し,政治法制史的な視点から佐賀藩及び江藤個人を分析し追及した力作である。

このページのトップへ