安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 山内容堂

山内容堂

山内容堂

幕末土佐の名君、大政奉還の偉功者、詩酒奔放の粋人。伝統のきずなと先覚者の苦悩を併せ浮彫す

著者 平尾 道雄
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書
人物叢書 > 近代
出版年月日 1987/01/01
ISBN 9784642050708
判型・ページ数 288ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

幕末土佐の名君、大政奉還の偉功者、詩酒奔放の粋人。伝統のきずなと先覚者の苦悩を併せ浮彫す

このページのトップへ

関連書籍

小松帯刀

小松帯刀 269

幕末の薩摩藩家老の奮闘の生涯を描き出す

著者:高村 直助
 
〈明君〉の近世

〈明君〉の近世

上杉鷹山などを例に、藩政改革の実態に迫る

著者:小関 悠一郎
 
 
岩崎彌太郎

岩崎彌太郎

幕末明治の立志伝。“三菱”創業者の実像!

著者:小林 正彬
 
 

このページのトップへ