安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 桓武天皇

桓武天皇

桓武天皇

奈良時代を克服して平安時代を開く。門閥を抑え人材を登用し、清新な政治行った延暦聖主の伝

著者 村尾 次郎
ジャンル 日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書 > 古代
出版年月日 1987/01/01
ISBN 9784642050852
判型・ページ数 4-6・304ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

第1 山部王(官人山部王/宝亀の政変と式家百川)
第2 桓武朝の成立
第3 親政の展開
第4 苦悩(うらみ―天武系皇胤/たたり―伊勢大神の御怒り/怨霊―悪女薬子か、早良親王か)
第5 平安時代開かる

このページのトップへ

内容説明

奈良時代を克服して平安時代を開く。門閥を抑え人材を登用し、清新な政治行った延暦聖主の伝。 天皇の伝記は、ともすれば平板な政治史に流れやすい。本書はこれを克服することに力を注ぎ、関係史跡の実地踏査や、史料の新解釈に加えて、多くの通説を打破しつつ、公私にわたる桓武天皇一代の事蹟を叙述した。

このページのトップへ

関連書籍

平安京の時代

平安京の時代 4

古代日本が成熟・変質した九世紀を描き出す

著者:佐々木 恵介
 
桓武天皇と平安京

桓武天皇と平安京

〝千年の都〟の礎を築いた帝の足跡を訪ねる

著者:井上 満郎
 
 
長岡京の歴史考古学研究

長岡京の歴史考古学研究

統治理念や専制君主の都としての実像を追究

著者:國下 多美樹
 
都はなぜ移るのか

都はなぜ移るのか 333

動く都から動かない都へ…。その転換に迫る

著者:仁藤 敦史
 
 
恒久の都 平安京

恒久の都 平安京 3

千年の歴史を誇る京の都はいかに誕生したか

 
王朝のみやび

王朝のみやび

源氏物語・大和絵など雅な王朝文化の世界

著者:目崎 徳衛
 
 
古代東北の兵乱

古代東北の兵乱 41

東北の兵乱戦役を史料に基づき究明

著者:新野 直吉
 
平城天皇

平城天皇 256

在位3年で新政策を展開した平安初期天皇伝

著者:春名 宏昭
 
 
平安京

平安京 5

古代都市〈平安京〉と変わりゆく列島社会

著者:吉川 真司
 
 

このページのトップへ