安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 本居宣長

本居宣長

本居宣長

国学の大成者。「古事記伝」を著わし、復古神道の基礎を築く。その学問・思想と生涯を精緻に描く。

著者 城福 勇
ジャンル 日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書 > 近世
出版年月日 1988/01/01
ISBN 9784642051101
判型・ページ数 4-6・320ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 品切れ・重版未定
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

国学の大成者。「古事記伝」を著わし、復古神道の基礎を築く。その学問・思想と生涯を精緻に描く。

このページのトップへ

関連書籍

古事記はいかに読まれてきたか

古事記はいかに読まれてきたか

本居宣長にいたる歴史に埋もれた読み手たち

著者:斎藤 英喜
 
古事記の文字世界

古事記の文字世界

現代論理とは異なる固有の論理と構造を解明

著者:矢嶋 泉
 
 
神話と古事記・日本書紀

神話と古事記・日本書紀 3

八岐大蛇・天孫降臨…。物語の虚構性を解く

著者:直木 孝次郎
 
古事記の歴史意識

古事記の歴史意識 260

『古事記』のもくろむ歴史の構想を読み解く

著者:矢嶋 泉
 
 
古事記を読む

古事記を読む

神話の深層に迫るかつてない古事記の世界

著者:三浦 佑之
 
古事記の世界観

古事記の世界観

『古事記』とは。独自の世界観を易しく解く

著者:神野志 隆光
 
 
古事記のひみつ

古事記のひみつ 229

序文は偽物? 神話から歴史の成立を探る

著者:三浦 佑之
 
本居宣長の研究

本居宣長の研究

宣長学の特質を解明。「研究文献目録」付

著者:岡田 千昭
 
 

このページのトップへ