安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 月照

月照

月照

幕吏に追われて西走、西郷と相抱いて薩摩潟に投身した悲劇の勤王僧。その人間像を初めて浮彫す。

著者 友松 圓諦
ジャンル 日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書 > 近世
出版年月日 1988/01/01
ISBN 9784642051255
判型・ページ数 4-6・208ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

西郷隆盛と薩摩の海に入水した悲劇によって有名な、幕末の憂国僧月照の史伝は伝説悲歌の小説的人物に祭り上げられることが少なくない。月照の住職した清水寺成就院に所蔵する数百冊の寺録や、自筆の遺稿などを巨細に点検・整理し、その史実と思想学説を明らかにした、著者二十余年の研鎌によるはじめての本格的な月照伝。

このページのトップへ

関連書籍

西郷隆盛と薩摩

西郷隆盛と薩摩

「薩摩の縮図」を生きた「西郷どん」の実像

著者:松尾 千歳
 
西郷隆盛と士族

西郷隆盛と士族 4

英雄~反逆者へ。人間西郷の魅力と悲劇描く

著者:落合 弘樹
 
 
西郷隆盛

西郷隆盛

維新三傑の一。薩南に散華する波瀾の生涯

著者:田中 惣五郎
 
 

このページのトップへ