安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 柳亭種彦

柳亭種彦

柳亭種彦

『田舎源氏』で空前のブームを起し、天保改革に筆を奪われた旗本戯作者。その作品と併せ生涯描く

著者 伊狩 章
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書
人物叢書 > 近世
出版年月日 1989/01/01
ISBN 9784642051743
判型・ページ数 384ページ
定価 本体1,903円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

『田舎源氏』で空前のブームを起し、天保改革に筆を奪われた旗本戯作者。その作品と併せ生涯描く

このページのトップへ

関連書籍

江戸の出版統制

江戸の出版統制 456

戯作の文学的魅力と処罰の理由を探る

著者:佐藤 至子
 
 

このページのトップへ