安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 伊藤仁斎

伊藤仁斎

伊藤仁斎

京都市井の大儒、堀川学派の祖。古学を唱え徳行高く門下三千と称さる。其生涯と学問を併せ解明

著者 石田 一良
ジャンル 日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書 > 近世
出版年月日 1989/01/01
ISBN 9784642051767
判型・ページ数 240ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫僅少
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

京都市井の大儒、堀川学派の祖。古学を唱え徳行高く門下三千と称さる。その生涯と学問を併せ解明する。

このページのトップへ

関連書籍

寛政期水戸学の研究

寛政期水戸学の研究

尊王攘夷論の思想へ傾く起点で何が起きたか

著者:吉田 俊純
 
 

このページのトップへ