安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 大江匡衡

大江匡衡 242

大江匡衡

平安中期、漢詩文の才で栄達をめざした文人官僚、名儒の生涯!

著者 後藤 昭雄
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 伝記
シリーズ 人物叢書
人物叢書 > 古代
出版年月日 2006/03/01
ISBN 9784642052351
判型・ページ数 256ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

目次

第一=稽古の力(誕生とその時代/少年期/大学での修学/赤染衛門との結婚)/第二=帝王の師範(官途に就く/文章博士/帝師として)/第三=学統の継承(尾張赴任/京へ帰還/再び尾張へ/丹波守への遷任と死/詩文と和歌/子供たち)/人と文学/系図/略年譜/参考文献

このページのトップへ

内容説明

平安中期、漢詩文の才で栄達をめざした文人官僚、名儒の生涯!

このページのトップへ

関連書籍

現代語訳 小右記 1

現代語訳 小右記 1

藤原実資が綴った日記。平安宮廷社会が甦る

著者:倉本 一宏
 
 

このページのトップへ