安政4年(1857)創業、歴史学中心の人文書出版社
ホーム > 日本の味 醤油の歴史

日本の味 醤油の歴史 187

日本の味 醤油の歴史

私たちが毎日使っている〈しょうゆ〉はどのように造られてきたのか。〈日本の味〉誕生の舞台裏を描く!

著者 林 玲子
天野 雅敏
ジャンル 日本歴史
日本歴史 > 通史・概説・歴史一般
シリーズ 歴史文化ライブラリー
歴史文化ライブラリー > 文化史・誌
出版年月日 2005/04/01
ISBN 9784642055871
判型・ページ数 222ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

内容説明

キッコーマン・ヤマサ・ヒゲタなどのブランドに代表され、日本の食卓に欠かせない調味料=醤油。関西(湯浅・小豆島など)や関東(銚子・野田など)、北部九州を中心に、醤油醸造の知られざる舞台裏に迫る。最上級品の販売にしのぎを削る大手メーカーや、庶民の懐にやさしい低価格品の開発に奔走した中小メーカーなど、〈日本の味〉誕生の軌跡を描く。

このページのトップへ